関連施設 長崎百合野病院健診センター

充実した保健指導体制
長崎百合野病院健診センター

厚生労働省が、老人保健法を全面改正し、新たに生活習慣対策の推進とともに、メタボリックシンドロームに着目した特定健診・特定保健指導として平成20年4月より40-74歳 の国民に受診を義務化いたしました。
すなわち、従来の「やりっぱなしの健診」と「なおざりにされていた保健指導」にやっと本腰を入れ始めました。

当センターは4人の常勤保健師のスタッフがそろっております。これにより健診者一人一人に生活習慣の細かな問題点をチェックすることができるうえに、その改善点や指導事項について十分に時間をかけて行っております。

さらに、健康に問題があるまたは将来発病の危険がある利用者には継続して管理指導を行っております。

定期的な産業医の職場巡視
当センターは、労働安全衛生法に従って産業医契約をしている数十社の企業の職場巡視を行っております。保健師とともに職場に出向き作業環境の巡視を行っております。健診利用者である労働者の健康と安全を守るべく、問題点の指摘を企業の衛生管理者に申告して、適切な改善指導を行っております。
レディース健診の充実

時津町、長与町の女性健診(乳がん、子宮がん)の委託機関となっております。介助のスタッフも全員女性なので、安心して検査を受けていただけます。

現在、女性レントゲン技師によるマンモグラフィーをはじめ、乳房エコー、子宮がん検診(頸部および体部)など、さまざまな検査が実施可能です。

長崎百合野病院健診センター
TEL:095-882-2550
FAX:095-882-1066


大きな地図で見る

ページの先頭へ